割引率で絞り込む
AD: Advertisements from Google etc.

【Review】Imaginando「K7D - Tape Delay」レビュー(ヴィンテージテープディレイ プラグイン・機能と使い方・評価・セール情報)

2024年7月3日水曜日

DTM製品レビュー


製品情報

未来志向の心を持つヴィンテージソウル
テープディレイの魂


K7D は、強力で手頃な価格のビンテージ テープ ディレイ プラグインです。K7D は、Imaginando の特色である徹底的なアナログ エミュレーションを使用してビンテージ テープ ディレイ マシンを再現しますが、洗練されたモダンなインターフェイスによる高度な制御レベルを備えています。このアプローチを使用すると、暖かくて豊かなアナログ サウンドを維持しながら、キャラクターと個性にあふれたまったく新しいクリエイティブな可能性の世界が広がります。









ビンテージサウンド、モダンなコントロール

K7D に独特のアナログ風味を与えるために、Imaginado はクラシックなハードウェア ディレイの素晴らしさの細部を研究、分析し、あらゆる微妙なニュアンスを丹念に再現して、驚くほど本物のようなサウンドを実現しました。K7D はさまざまな機能を組み合わせた多用途のエフェクト プラグインで、標準的なテープ ディレイ以上の機能を実現できます。

K7D は、優れた音質と優れたコントロール セットを組み合わせ、真にユニークな体験と際立った結果をもたらします。ビンテージ プリアンプ/プリゲイン サチュレーションから MIDI ピッチ情報によるディレイの調整機能まで、すべてにスタイリッシュで直感的なディスプレイから簡単にアクセスできます。パラメータの検索に費やす時間を減らし、サウンドのデザインに多くの時間を費やすことができます。

K7D に独特のアナログ風味を与えるために、Imaginando はクラシックなハードウェア ディレイの素晴らしさの細部を研究、分析し、あらゆる微妙なニュアンスを丹念に再現して、驚くほど本物のようなサウンドを実現しました。

特徴

  • 1ms~1秒のデュアルプレイヘッドアナログモデル遅延(ノイズ、テープ歪み、機械振動モデル付き)
  • 非常に音楽的な結果をもたらすプリアンプサチュレーションと最適化されたゲインステージングおよびサチュレーションアルゴリズムを備えた入力
  • 通常モードとピンポンモード
  • ヘッド間の遅延時間の分散とステレオ幅のコントロール
  • フィードバックパス上のハイパスフィルタとローパスフィルタ
  • 複数の波形(正弦波、三角波、のこぎり波、矩形波、サンプル アンド ホールド、フィルター サンプル アンド ホールド)を備えた強力な LFO バイポーラ時間変調と、2 番目の再生ヘッドでの LFO 位相反転の可能性(ステレオ イメージングの追加)
  • ディレイタイムはBPMと同期可能で、入力MIDIノートによるディレイタイムの変調も可能です。
  • オーディオとLFO波形のオシロスコープによる視覚化
  • 無制限の時間デモ
  • 50個のプリセットを含むファクトリーサウンドバンクを含む
  • プロジェクトのパッチと状態を保存するには購入が必要です
  • ライセンスごとに最大5台のコンピュータ
  • VST、AU、AUv3、AAX 対応

詳しい製品内容は製品ページも併せて確認してみてください。

Imaginando「K7D - Tape Delay」の機能と使い方

Imaginando「K7D - Tape Delay」はモデリングベースの精密に再現されたテープエコーマシンのエミュレーションプラグインですが、大幅な機能拡張がされていることもあり、実機のモデルも明かされていないのでどの実機を再現したかというところはさほど重要ではないかもしれません。メイン画面は一つでディレイタイムを選択し、(DAWのテンポのシンクロ機能付き)フィードバック量を設定し、といったようにおおよそシンプルな設計にみえます。(UIはすっきりしていますね。)しかし、拡張的な機能としてLFO設定によるモジュレーション、フィルター、ディレイエフェクトのキャラクターコントロール機能が付いており思った以上に機能は充実しています。フィルターはローパス、ハイパスの2つで直接フィルターをつかんで動かすことが出来るので直感的。LFOによりフィルター画面下の△マークを動かして、フィルターを動かすことができます。ハイパス、ローパスのLFOのリンク機能付き。


LFOモジュレーションは6種類の波形から選択可能。タイムモジュレーションで、DJのようなエフェクトを作ることができます。


キャラクターではステレオイメージのコントロールとワウ、フラッター効果を加えることでサウンドにうねりを加えることができます。ちなみにアナログテープの摩擦などの要因によってテープの速度にムラができて信号周期が変動したことにより生じる、遅い周期の方がワウ、早い方がフラッターです。音に濁りと汚れ、ピッチを不安定にします。アナログ汚し系のエフェクトですね。Lo-Fiでも出番があります。










評価

プラグインの強みを存分に生かした非常に使い勝手の良いアナログテープディレイプラグインだと思います。アナログといいますが、キャラクターコントロールのWOWなどのパラメータを調整することによってクリーンなサウンドにも非常にダーティなサウンドにも出来るので、所謂ヴィンテージアナログディレイプラグインと比較して小回りが利き様々なシーンで使いやすいように設計されています。キャラクターコントロールを最小限にするとモダンなEDMシンセサウンドのアタック感がしっかりと残ったままディレイをかけることも可能で非常にクリーンでこれが結構な好印象。フィルターによってディレイの厚みを調整するだけでなくLFOを称して動きを加えたり、そもそものディレイ自体にLFOコントロールすることによってテープを周期的に早回ししたようなモダンなアグレッシブな操作をすることも可能。ただし、これはどのプラグインでも共通ですがタイムコントロールのLFO設定はアグレッシブで音が破綻する可能性もあるので少し注意して設定する必要があります。また、ステレオコントロールがあるので理想的な音像のサイズとボリューム感でデザインしやすいというところも良いところです。総じて、余分な機能を欲張って搭載することもなく、アナログディレイとしてはちょうど良いパラメータの充実感でこの価格帯のプラグインとしてはなかなか洗練されたプラグインだとおもいます。


セール情報


セール頻度はさほど多くはないようです。10ドル台でセール推移することが多く、9ドル以下など価格が一桁になるとかなり安くなっているといえるでしょう。




X(Twitter)をフォローすると最新情報や数量限定のキャンペーン情報を瞬時に受け取ることができます






Bundles Deals
Loopcloud Music App from Loopmasters.com

プレゼントキャンペーン

SNSでも最新情報をお届けしております。(公式Facebookページができました!)

Ghosthack無料サンプルパック

1000 Free EDM Samples

記事を検索

Partners

アーカイブ

QooQ